CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
ザッピング
ヤフーログール
あわせてよみたい
とらっくわーど
MOBILE
qrcode
<< 会社法 | main | クラス化 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
海外ETF(上場投信)ADR(米国預託証券)
【税金】
・値上がり益は10%の申告分離課税
・ETFの分配金、ADRの配当金は10%の源泉分離課税(2009年4月から20%)。米国上場のETFは日本での課税前に米国で10%課税されている。香港はなし。ADR配当金は起業の母国の税率で課税されている。

【銘柄】
日本以外の全ての国に分散投資したMSCIコクサイ・インデックスをベンチマークとし、以下を検討
・EFA:北米を除く世界の先進21カ国に分散投資
 2007年6月30日、過去1年のトータルでNAV26.85%
・EPP:日本以外のアジア諸国に投資。香港、豪州、ニュージーランド、シンガポール
・EEM:世界25カ国の新興国を浮動株ベースの時価総額で加重平均。BRICsブラジル、ロシア、インド、中国やVISTAの南アフリカ、インドネシア、トルコ、アルゼンチンなど。
トルコはイスラム原理主義に近い大統領が選出される、パキスタンもアルカイダとの内紛を抱えている、タイは軍隊の暫定政権が続いているなどリスクが大きい。
 *インドの人口は近々中国を抜くそうだ。」
 *投信は一日に一回しか取引できないがETFはリアルタイムに指値でも注文可。

| 投資 | 17:24 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 17:24 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする